講演会開催のお知らせ 「寿岳文章の生きた軌跡と新村出」※終了いたしました

講演会「寿岳文章の生きた軌跡と新村出」 ※終了いたしました。

寿岳文章が「心の通い合う慈父にも等しい恩師であった。」と回想しているように、新村出は寿岳文章の学問と人生に大きな影響を与えました。重山文庫に伝わる往復書簡を通してあきらかになった、ご祖父新村出と寿岳文章の温かな交友のあゆみについて語っていただきました。

日 時  新村 恭 氏 (公益財団法人新村出記念財団 重山文庫)

日 時  平成30年9月29日(土) 午後2時 ~ 午後4時

場 所  長岡京市中央生涯学習センター バンビオ1番館 6F創作室   (JR東海道線長岡京駅西口)

参加費 正会員 無料  友の会会員 資料代として500円      一般の方  資料代として1,000円

※定員60名

※講演会当日も法人正会員・友の会会員のご入会を受け付けます

※講演会チラシのダウンロードはこちら (PDF 326KB)

NPONPO 法人向日庵 講演会9月29日

 

 

多くの方のご来場ありがとうございました。

 

ページ上部へ戻る